田中さんが考えていること

大阪で働く孤独な社長が主にブログ運営について独り言をつぶやくブログ

おすすめ記事一覧

【はてなブログ】特定の記事を検索結果に表示させない方法(no-index化)

noindex
田中です。

特に雑記ブログを書いていると、ユーザーに検索されない記事がたくさん出てくることと思います。

検索されないということは、ユーザーに価値を提供していないということですから、

まずはリライト(修正)をして検索されるような記事にするか、もしくは記事自体を削除してしまうことも一つの選択肢だと思います。

実は僕も、ブログを始めた当初は、せっかく書いた記事を泣く泣く削除していました。

ですが、記事を削除することなく、そのまま残しておいてインデックスからははずす(no-index化)方法があることを後日知りましたので、その方法について説明したいと思います。

続きを読む

【グーグルアドセンス】必見!僕のブログの広告配置・ユニットごとの収益割合を教えます

広告収入割合
田中です。

グーグルアドセンスの広告の配置やユニットをどうすれば収益があがりやすいのか?

参考までに僕の「別運営ブログ」の2年以上にわたる広告ユニットごとの収益割合を計算してみたので、それを発表します。

ただし、これはブログによって違うと思うので、あくまで参考数値ということで、その通りにしたのに収益があがらないじゃないか!

と言われても責任は負いかねますので念のため申し添えます。

続きを読む

【ブログで稼ぐ方法】アドセンスとアナリティクスを簡単に連携させる方法

連携
田中です。

グーグルアドセンスについて、その概要等を別記事で説明しましたが、アドセンス収入がどのページで発生しているのか、知りたいですよね。

そのためにはアドセンスとアナリティクスを連携させないといけません。

今回はその方法について説明します。

続きを読む

【グーグルアドセンス】はてなブログの目次の上にアドセンスの広告を入れる方法

広告の色の変更
田中です。

グーグルアドセンスの広告の配置については何がベストか諸説ありますが、とりあえず、目次の上に広告を入れるケースが多いように思いますので、はてなブログにおけるその方法について説明します。

基本的には、以下のコードをコピペするのみです。(広告コードは自分のをお使いください)

続きを読む

【ブログで稼ぐ方法】初心者でも簡単にできるグーグルアドセンスでの稼ぎ方

広告
田中です。

これまでは、ブログの始め方から、そのレベルアップ、アクセスアップについて記事を書いてきました。

そして、いよいよブログで稼ぐ方法について記事を書いていきます。

皆さん、ご存知のとおり、稼ぎ方にもいろいろあって、アドセンス(広告収入)や物販(Amazon、楽天、ヤフー)、アフィリエイトなど多種多様ですが、まずは一番ハードルが低い(収益が発生しやすい)アドセンスについて説明します。

続きを読む

普通自動車の維持費が1日あたりいくらなのか計算してみました

自動車
田中です。

現在、3ナンバーの国産普通自動車を所有してます。

まあ、基本的に毎日つかうので車はどうしても必要なんですが、いったい維持費にいくらかかってるんだろうか?

もしかして車を売ってタクシーとか使った方が割安では?

なんてことを考えたものですから、一度、ざっくり計算してみました。

続きを読む

ブログを運営していくうえで絶対にやってはいけない3つのこと

禁止事項
田中です。

ブログ運営に関する記事は、大体、これをやればアクセスが伸びるとか、収益があがる、という内容ですが、

今回は、逆にブログを運営していくうえでやってはいけないことについて説明しようと思います。

続きを読む

【悲報】食洗器と温水洗浄便座付きトイレが同時に壊れました

悲報
田中です。

自分にとって非常に残念なお知らせです。

本日、食洗器と温水洗浄便座付きトイレが同時に逝きました。

他人の不幸は密の味、だそうですから、皆さんには少しは喜んで頂ける話かもしれません。

それだけが僕にとって唯一の救いです。

続きを読む

ブログ初中級者のための簡単にアクセスアップする方法(まとめ)

アクセスアップ
田中です。

今回は、当ブログで紹介してきたブログ初中級者向けの簡単アクセスアップの方法をまとめて説明します。

アクセスアップのためには、少々時間がかかりますが、最低限、これだけは実施しておくべきと思いますので、是非、参考にしてください。

続きを読む

【父の日のプレゼント】僕の2019年度人気ランキングを発表しておきます

f:id:gugurou:20190511165123j:plain
田中です。

母の日も終わり、次はいよいよ僕の父の日がやってきます。

ちなみに、これまで父の日に子供たちから何かをもらったことはありませんが、ひょっとしたら今年はもらえるかも知れない…

その時に、子供たちが何をプレゼントすれば僕が父が喜ぶのか?悩むことのないように事前に発表しておきます。

子供たちはちゃんとこの記事を見るようにね。

続きを読む