田中さんが考えていること

大阪で働く孤独な社長が主にブログ運営について独り言をつぶやくブログ

おすすめ記事一覧

読者登録100名とアクセス累計1000を同時に超えました(ブログ開始後17日目)

f:id:gugurou:20190413193524j:plain
田中です。

3月28日に、スマホから当ブログに初投稿をして17日。

記事数は20記事でした。

おかげさまで、はてなブログ読者登録100名とアクセス累計1000を超えました。

皆さま、本当にありがとうございます。

はてなブログの「アクセス解析」の表は以下のとおりです。

ちなみに、昨日、ブログ開始17日目にして、はじめて200アクセスを超えました。

f:id:gugurou:20190414104354p:plain

なお、いまだにバズはありません(笑)

読者登録者数の増えるペースについて

僕の経験上、はてなブログの読者登録のペースは、ブログ開始当初が一番はやいです。

その後、読者数の増加のペースは徐々に落ちていき、よほどブログの内容が有益か、もしくは相当面白いか、でないと一進一退になります。

私の前ブログ(WordPressに移行済)でも、約2年近く、はてなブログで頑張りましたが、それでも最終的には500名に届きませんでした。


そういう意味では、ブログ開始当初に全力でダッシュすること、が読者登録数を伸ばすためには「ベストな戦略」となります。

と言いつつ、読者登録数がブログ運営上、一番大切なことではありません。念のため。

アクセス数の増えるペースについて

アクセス数については、ブログ開始当初は、はてなブログの場合は特に読者登録数に比例します。

したがって、読者登録数を伸ばすことができれば、アクセス数も同様に伸ばすことができます。


但し、読者(はてなブロガー)は3ヶ月、半年、1年、と時間が経過していく中で、登録数(見た目の数)はそのままでも、実質的には減っていきます。


つまり、退会はしていないものの、ブログ更新はしなくなり、登録しているブログを読みにいくこともなくなっていきます。

ですから、そのうち、読者登録者数ほどには数字が伸びなくなってきます。


ではどうすれば良いのか?


「如何に検索流入を増やすか」がブログ運営においてはやはり「肝」になります。

そのためには、ありきたりですが、ユーザーの役にたつコンテンツを提供すること、に尽きます。

このあたりについては、別記事にて後日にでも説明したいと思います。

ブログ開始17日目の時点での評価

個人的には、過去の経験から照らしても、上出来とまでは言えませんが普通のペースではないかと思っています。

正直な感想としては、まあ悪くない数字、といったところです。


他のブロガーさんがブログ上で公表されている各種数字を見ても、わりと似たような数字の方がいらっしゃいます。

とはいえ、少なからず「僕なりに過去の経験は生かせているのかな」と思っています。

ブログ開始から10日の間にやったこと(僕の備忘録2019.4.7) - 田中さんが考えていること

まとめ

まだ2週間と少し、というところですので、この時点で評価をするのは早すぎると思います。

今後の伸びしろがどの程度なのかが大事です。


但し、これについては、今後、3ヶ月、半年、一年と継続してみないと結果はわかりません。


とにかく、一番大事なのは「継続すること」です。

皆さんも一緒に頑張ってまいりましょう!


今日も田中のブログを読みにきてくれてありがとうございます。

「ブログ開始17日目に読者100名とアクセス累計1000を超えました」でした。


読者登録数の増減については、各記事の最後に基本的には記載するようにしていますので、

是非、ブログ運営においての参考(一つの目安)にして下さい。



※一度目は記事数が少ないとの理由で承認されなかったAmazonアソシエイトですが、18記事で無事承認されました。

(ちなみに、もしもアフィリエイト経由でのAmazonアソシエイトは7記事で提携承認されています。不思議です…。)


※今日のはてなブログ読者登録数148(+31)