田中さんが考えていること

大阪で働く孤独な社長が主にブログ運営について独り言をつぶやくブログ

おすすめ記事一覧

ブログ初心者がバズったときに気を付けておきたいこと

f:id:gugurou:20190602145549p:plain
田中です。

ブログがバズったときって、正直、テンションが超あがりますよね。

でも、初心者がバズったときは、いろいろと注意しないといけないんですよ。

実際、僕も別のブログでバズったことが何度かありますので、その経験を踏まえて説明します。

バズの快感はなかなか忘れられない

僕の場合では、スマニュー砲(スマートニュース)を何度かくらいました(笑)

初めてのときは、急にアナリティクスのリアルタイムのアクティブユーザー数のあまりの多さに面食らいましたね。

そして、しばらく食い入るようにパソコンの画面を見続けていた…そんな記憶があります。

何が起こってるんだろう?


その後、ユーザー数の流入先を見て、スマートニュースの存在を知り、スマートニュースのサイトを見に行って自分の記事を発見し、「ああ、そういうことか」となりました。

最近はグーグル砲などが炸裂しました!的な記事もよく見るようになりましたが、あの快感は正直ヤバイです。

ブログ初心者の場合、通常時の一日のPV数は数十~200PVくらいまでの間でしょうから、それがリアルタイムで数十や数百になると、テンションがあがらないはずはありません。

そして、その快感が忘れられず、またバズを期待してしまいますし、なんとかバズる記事が書けないのか?などと考え始めるわけです。

記事をバズらせる方法

結論から言うと、そんなものはありません。

どんなに面白い記事を書こうが、どのタイミングで投稿しようが、バズらせる勝利の方程式は存在しません。

実際、僕のバズった記事は、大して面白くもなかったのですが、スマートニュースにのり、それだけで何千PVも稼ぎました。

きっと、その記事より面白い、或いは役に立つ記事は同じ時間帯に投稿されていたはずです。

ですから、何故、僕の記事がスマートニュースに掲載されたのか分かりません。

同種の記事を同様の時間帯に何度か投稿してみましたが、その後、スマニュー砲をくらったことはありません。

おそらく、基準なんてものもないのではないかと思っています。

たまたま、ですね。

バズる記事を目指してはいけない

あと、バズる記事というのは、その時は圧倒的なPVと収益をもたらしたりするのですが、その後もずっと読まれるのか?

というと、必ずしもそうではありません。(注:記事内容によってはそれなりに読まれるものもあります)

単に一過性のもので、その後は誰にも読まれないゴミ記事と化す可能性も高いのです。

したがって、快感なのは分かるのですが、バズった記事は消耗記事であることも多いです。

それではブログ全体のPVを安定的に伸ばしていく観点からは、好ましいものではないのですね。

1~2日で何千PV読まれて終わる記事より毎日300PV読まれる記事を目指しましょう!

それこそが、ブログを自動販売機化する「資産記事」です。

資産記事とは

人の役に立つ記事、悩みを解決する記事、自分にしか書けない体験記事、時代に左右されない記事、それらが資産記事となるはずです。

お金、仕事、人間関係、健康、ストレス、などがテーマとしては主なものになるのではないかと思います。

まとめ

特に、「ブログ初心者はバズは忘れろ!」と言いたいですね。

繰り返しになりますが、それよりも資産記事を地味に積み重ねていきましょう。

今日も田中のブログを読んでくれてありがとうございます。

「ブログ初心者がバズったときに気を付けておきたいこと」でした。

※今日のはてなブログ読者登録数306(+1)