田中さんが考えていること

大阪で働く孤独な社長が主にブログ運営について独り言をつぶやくブログ

おすすめ記事一覧

このブログ、通勤電車の中で書いてます

f:id:gugurou:20190328224320j:plain
田中です。

このブログ、通勤電車の中で書いてます。


僕は他にもブログを書いてますが、それは自宅でガッツリ書いてるんですね。

だけど、そのスタイルだと結構な時間がかかるし、正直なところ疲れます。


もっと気楽に、簡単にブログを書くのもありなんじゃない?

ということで、このスタイルで新しくブログをたちあげることにしました!


通勤電車の中でブログを書く理由

いくつか理由はありますが、そもそもブログを書くのが好きなことと、

今はスマホで簡単にブログが書けるから、でしょうか。


これまでは、画像をとりこんだり、見出しをつけたり、いろんなことをするので自宅でパソコンで書いていたわけですが、

よく考えたらスマホでもブログを書けるよね。


画像をとりこんだり、見出しをつけたりするのだけ、週末にでも自宅でやればいいんだから。

複数ブログを運営する理由

いい質問です。

だってブログを書くのって疲れるんでしょ、と。


僕の答えとしては、自分の好きなことを書くため、ですかね。


今、他に書いているブログがありますが、それはぶっちゃけ小遣い欲しさに書いてます。

そのためには、好きなことは書けないし、だからこそ疲れるんです。


好きなことを書いているブログなんて、なかなか誰も読みにきてくれません。

つまり、それではお金にならない。

小遣いを稼ぐためには、少し脳みそに汗をかかないといけないわけです。

でも、それって疲れるよね。


だから、このブログは僕にとっては自分の欲求を満たすためだけのものなんです。



ブログは読んでもらえないと意味がない


とはいえ、ただ書くだけなら、紙にえんぴつで日記でも書けば良いでしょう。

なぜブログかというと、そうは言っても、できれば人に読んでもらいたいから。

ほんの少しでも読んでくれた人の役にたてば嬉しいですよね。


そして、いろんな人からフィードバックをもらうのは刺激になるし、

いろんな考え方に触れることにもなるから、自分の勉強にもなる。

そういう面でも、やっぱりブログは人に読んでもらわないと意味がないと僕は思うんです。



ブログを読んでもらうための方法

じゃあ、人に読んでもらうにはどうしたらいいのか?


簡単にいえば、

検索されることを意識して、記事の内容や記事名、見出し、文字数、デザイン、などなど

SEOと呼ばれるテクニックを駆使して、なんてことになるわけですけど、

そんなことをしてたら、自宅で書いているブログと同じことになってしまう(笑)


それが疲れるから電車で書くことにしたのにね。


なので、このブログではそんなことは意識しません。


あくまで、はてなブログのパワーに頼り、超手抜きなブログを指向します!


まとめ


このブログはお小遣い稼ぎが目的ではなく、

あくまで僕個人の欲求をみたすため、つまり自分が好きなことを書くため、の

フリースタイルなブログなわけです。

だから、毎日書くかどうかも分からないし、すべて自由。


こんなブログがあってもいいですよね。

こんなブログでよければ、是非、読みにきてください。


「このブログ、通勤電車の中で書いてます」でした。

とりあえず5記事でグーグルアドセンスを申請してみました - 田中さんが考えていること


since 2019.3.28